楽天カードを使う上でのデメリットとして、「メールが多い!」という声を上げる人は多数いるのは事実です。 というのも、支払いに関する重要なメールの他に開催キャンペーンのメールやお得な制度に関するメール。

自分が利用していないサービスに関するメールなどなど…。様々なメールが届いてしまうんです。しかし、楽天カードのサイト内(楽天e-navi)で配信停止できるものがほとんど! 来たメールの末尾にも配信停止の案内があったりするので、鬱陶しいときはそれで解決♪です!

楽天ではほとんど毎週いろんなキャンペーンを行っています!タイムセールなどの期間限定のキャンペーンに始まり、加盟店限定のクーポンキャンペーンなどなど! その際にメールなどがたくさん送られてきます。もちろんこのようなメールも停止することができるので、デメリットといえばデメリットですが事前に設定をしておくといいでしょう。

キャンペーンは定期的に行われていてとってもお得な内容であることが多いです!大量ポイントがもらえるキャンペーンがあったことも。なのでどちらかというとメリットの方が多いような気もします。

特別なカードは年会費がかかる

楽天カードには様々な種類のカードがあり、その中には特別に年会費が必要なものがあります。例えばポイント還元率や期間限定ポイントが多い楽天ゴールド・プレミアムカード。 通常の楽天カードよりも待遇がいい代わりに年会費を支払う必要があります。また、楽天カードにはETCの機能をつけることができますが、その機能をつける際にも年会費が必要です。

つまり、良い待遇や機能を追加したい人にだけ年会費がかかるというわけですね。ある意味妥当なところですし、通常のカードが無料なのでむしろ優しいほうなのでは!?と思わなくもないです(笑 ただ、それらのカードを利用する際は年会費がいくらか確認をしておくことが大切です。